公式LINEでノウハウ公開中

倍ナリの公式LINE@友だち追加はこちら

ハイローオーストラリアを使いこなす

【2020年版】ハイローオーストラリア取引画面の使い方を初心者向けに解説

投稿日:

【2020年版】ハイローオーストラリア取引画面の使い方を初心者向けに解説

今回の記事では、これからハイローオーストラリアを使ってトレードをしたい方や、アプリをダウンロードしたけどいまいち使い方がわからないという方に向けて、ハイローオーストラリアの取引画面の使い方を解説します。

「ハイローオーストラリアを使ってトレードをしてみたい!」と思っても、そもそも取引画面の使い方がわからなければ何もスタートできませんよね。

この記事では初心者の方でもわかりやすいように実際の取引画面を見ながら解説しますので、ぜひ参考にしてください。

取引画面は非常にシンプルな作りで一度覚えてしまえば誰でもすぐにでも取引できるように作られていまので、ここでしっかりと使い方を学び、ハイロー オーストラリアを攻略して常勝トレーダーを目指しましょう!

まだハイローオーストラリアで口座開設をされていない方は、下記のリンクから口座開設をすることができますよ。

ハイローオーストラリア公式 またデモトレードも無料でできますのでぜひご利用ください。

デモ画面も実際の画面と変わりませんので、記事と画面を見比べながら取引画面の使い方を覚えていただければと思います。

 

 

ハイローオーストラリアの取引画面について

実際の取引画面を見ながら詳しく解説していきます。なおデモトレードでも取引画面は同じですのでご安心ください。

ハイローオーストラリアの取引画面について

 

①取引種類の選択

ハイローオーストラリアでは4種類の取引方法が選べます。

  • HighLow(ハイロー)
  • HighLowスプレッド
  • Turbo(ターボ)
  • Turboスプレッド

の4つです。

取引時間が5分〜15分の場合はHighLowで、30秒や1分、3分などはTurboといった感じです。

それぞれの取引方法の特徴については、後ほど詳しく解説します。

 

②通貨ペアの選択

タブをスクロールして通貨ペアを選ぶことができます。

仮想通貨や金などもあり、2020年10月の時点では34通貨から取引をおこなうことができます。

通貨ペアによっては取引時間が固定されているのもありますので注意しましょう。

 

③通貨ペアと取引時間について

ここでは「どの通貨でいつの終了時間にするか」を選びます。

ハイローオーストラリアは、「どの通貨がいつの終了時間で上か下かを予想する」というバイナリーオプション取引です。

ここで取引する通貨を選びましょう。

画像では「通貨はUSD/JPY」「終了時間は5:30」になってます。

 

④スプレットの幅

4種類の取引方法のうち、HighLowスプレッド、Turboスプレッドの2つは、スプレット幅と呼ばれる幅があり、ここに表示されます。

 

⑤エントリーの開始時間

Turbo以外の取引では、開始時間と終了時間が決まっています。

終了時間の1分前にはエントリーできなくなるので、それ以外の時間から好きなタイミングでエントリー開始となります。

画像でみるとエントリー開始時間は5:15で終了時間は5:30。エントリー締切は5:29分です。

 

⑥エントリー金額

1回のエントリー金額をここで決めます。

エントリー金額は、1,000円から20万円まで選ぶことができます。

 

⑦High or Low

ここでどちらかを選びます。エントリー開始の時から終了時間までに上がると予想すれば「High」  下がると予想すれば「Low」を選んで隣の黄色の「今すぐ購入」でエントリー完了です。

画像の場合だと、その時点で「105.386」終了までにそれよりも上がるか下がるかを予想するということになりますね。

 

⑧ペイアウト率

オッズや倍率ともいいますが、エントリーした金額に対して何倍になるか?の倍率のことです。

画像の場合は1.85となっていますので1.85倍。1,000円エントリーに対して1,850円の払い戻しがあることを表しています。

このペイアウト率は4つの取引方法によって変わってきます。

 

 

ハイローオーストラリアの4種類の取引方法について

先述した通り、ハイローオーストラリアでは4種類から取引方法を選びます。

  • HighLow(ハイロー)
  • Highlow(ハイロー)スプレッド
  • Turbo(ターボ)
  • Turbo(ターボ)スプレッド

それぞれどのようなものか説明していきます。

 

HighLow(ハイロー)

HighLow(ハイロー)では、取引開始時のレートが取引終了時間に上がってるか下がっているかを予想します。

ハイローオーストラリアでよく使われる基本的な取引で、主に5分から15分の間の取引で、1時間や1日単位も選べます。

ペイアウトは下表の通り、取引終了時間によって異なります。

取引時間 ペイアウト 判定時間
15分取引 1.85 5分、10分、15分の中から選択可
1時間取引 1.90 1時間のみ
1日取引 1.95 1日のみ

HighLow(ハイロー)

なお、1日取引の場合は、午前6時の価格で判定されます。

 

Highlow(ハイロー)スプレッド

ハイロースプレッドは基本的にはHighlow(ハイロー)と同じですが、エントリーした瞬間からスプレッド(価格差)が発生し不利な条件になります。

その代わりに、払い戻し(ペイアウト)が大きいという取引です。

Highlow(ハイロー)スプレッド

上の図では、Highが105.581でlow105.579になっています。

これは何を意味するかというと、エントリー時には105.580円ですが、Highエントリーした場合105.581から、Lowエントリーの場合は105.579からになります。

スプレッドが+/−0.10となっているので、現在の価格よりも0.001円不利な状況からスタートするということです。

僅差でも勝てるバイナリーオプションでは、この価格差は非常に影響があるので、ペイアウトが2.00と高倍率なっているわけですね。

このスプレッドは通貨によっても違いますし、同じ通貨でも残り時間によって違いがあります。

エントリー時にしっかりと確認するようにしましょう。

 

Turbo(ターボ)

Turboの場合は取引終了時間ではなく、エントリーした瞬間から何分後に上がっているか下がっているかを予想します。

選べる時間は30秒、1分、3分、5分です。

Turbo(ターボ)

判定時間が30秒や1分と短いので値動きの予想が困難であり、ちょっとしたタイミングで勝負がついてしまうので、ある程度のトレードに慣れてからTurboに挑戦することをオススメします。

 

Turbo(ターボ)スプレッド

基本的なトレード方法はTurboと同様です。

スプレッドの仕組みもHighlowスプレッドと同じで、エントリーした瞬間から価格差が発しし、この価格差は通貨やエントリー時間によって異なります。

ペイアウト率は30秒で2.30倍とハイローオーストラリアでは最大のペイアウト率です。

ペイアウト率が高いという事は、1回の払戻額が大きいのでお得なように感じますが、それだけ予想が難しということをしっかりと理解してくださいね。

まさに「ハイリスクハイリターン」と言えます。

 

 

まずはデモトレードから始めてみよう

ハイローオーストラリアに初めて挑戦する人はデモトレードを必ずやってください

最初からいきなり実際のエントリーしても、操作方法がわからなかったり、間違えてエントリーしたりして、無駄な損失を増やす可能性が高いので非常にもったいないです。

通貨を間違えたり、終了時間を間違えてしまったりして、相場の予想では勝っているのにハイローオーストラリアの取引画面の操作を間違えたせいで負けてしまっては悲しいですよね。

取引画面をしっかりと使いこなすためにもデモトレードは必須です。

 

また、こちらの記事ではハイローオーストラリアのデモトレードについてわかりやすく噛み砕いて説明していますので併せてご確認ください。
過去記事:
ハイローオーストラリアのデモトレードをやるべき理由と活用法

 

 

実際のエントリー方法を解説します

まずはハイローオーストラリアの公式サイトにログインします。

ハイローオーストラリア公式サイト

その後、デモトレードなら「クイックデモ」実際のトレードであれば「ログイン」をクリックします。

実際のエントリー方法1

 

実際の操作方法

トレード画面の使い方は以下の通りです。

デモトレードも実際のトレードも同じ使い方になります。

実際のエントリー方法2

取引方法を選択

4種類の取引方法から選べます。

取引時間を選択

各取引方法によって取引時間は異なりますのでしっかりと確認してください。

通貨ペアと時間を選択

通貨ペアの間違いは非常に多いので十分に注意してください。

金額とHIGHかLOWを選択

エントリー金額を入力。HIGHとLOWの押し間違いも多いので注意してください。

今すぐ購入でエントリー完了となります。

 

取引画面が表示できない場合のトラブル対応

非常に稀なケースですが、「ログインできてもチャート画面が表示されない」またはハイローオーストラリアにアクセスしても「ロード中が消えない」といったトラブルに遭遇する時があります。

「今すぐエントリーしたいのに!」と焦る気持ちもわかりますが、一旦落ち着いてトラブル対応をしましょう。

これに関してはシステムエラーの場合も考えられます。

その場合の対策についてはコチラにまとめてありますので、確認しておいてください。
過去記事:
システムエラーの原因と対策

以下、エラー以外の原因と対策をお伝えしますね。

 

通信環境の確認

真っ先に思い当たるのが、通信環境です。

通信電波が繋がっているかどうか?WI-FIのパスワードは正しいか?一度見直してみましょう。

当然ですが、通信電波が繋がっていなければサイトは開けません。

特にスマートフォンで多いのですが、街中のフリーWI-FIに勝手に繋がってしまうと通信速度が遅くなる場合があります。

たまたま運悪く取引するタイミングでフリーWI-FIに繋がってしまい、ハイローオーストラリアのサイトにアクセスできないという場合が多いです。

サイトが表示されない場合、まずは通信環境を疑ってくださいね。

 

ブラウザの確認

ハイローオーストラリアではウェブサイトとAndroidアプリでサイトに入ることができます。

今の環境に適したバージョンであるかどうかを確認しましょう。

パソコンやスマートフォンであれば基本的には自動で更新されますが、ごく稀にバージョンのアップデートが手動更新になってしまっている事も考えられます。

特に、Androidの場合アプリ更新が手動になっている場合が多いので、自動更新に切り替えるか定期的にアプリのバージョンを確認するようにしてください。

 

キャッシュの確認

取引画面に進めずに延々とLOADINGのままの場合は、ブラウザーのキャッシュを消してみてください。

お使いのブラウザーによって消し方は異なりますが、大まかな流れは「閲覧履歴の消去」から「キャッシュ」にチェックし「閲覧履歴を消去する」です。

ここでは例として、Google chromeの場合の消し方を説明いたします。

キャッシュの確認

Google chromeの場合

①右上のアイコンをクリック

②その他のツールを選択

③閲覧履歴を消去をクリック

キャッシュの削除

(補足)

・期間のタブから消去したい時間を選択。全消去も選べます。

・チェックボックスのすべてにチェックを入れます。

・データを削除で完了です。

 

詳しくはこちらから確認してください。

Googleキャッシュの消去方法

スマートフォンの場合は、タブ切り替えからブラウザーを消して、ホーム画面からサイトに入りなおしで大丈夫です。

 

 

【まとめ】ハイローオーストラリアの取引画面は使いやすい

今回はハイローオーストラリアの取引画面の使い方について解説しました。

ハイローオーストラリアがバイナリーオプション業者の中でも圧倒的に使われているのは、取引画面が使いやすいというのも大きな理由のひとつです。

初心者にも非常に使いやすく、すぐに慣れることができるためどんどん実践に進めるのです。

今回の解説をみて取引方法を理解できたら、さっそく口座を開設し実際のトレードの準備をおこなってみてください。

デモトレードで慣れることも大切ですが、実際に自分の資金でトレードをしなくては当然勝てるトレーダーにはなれません。

実践の中でメンタルや資金の管理を身に付けていかなければ、いつまでたっても初心者のままですからね。

 

せっかくバイナリーを始めるのですから、ハイローオーストラリアの取引画面を使いこなせるようになったら、本番口座のトレードで実践を積んで勝てるようになってください。

ハイローオーストラリアの口座開設は下記のリンクからできますので、まだ口座開設が済んでいない方はコチラから開設してください(無料登録は3分でできます)

Japanese all-rounder

 

 

-ハイローオーストラリアを使いこなす

PAGE TOP

Copyright© 倍ナリ | バイナリーオプションで資産倍増 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.