公式LINEでノウハウ公開中

倍ナリの公式LINE@友だち追加はこちら

ハイローオーストラリアを使いこなす

ハイローオーストラリアでメールアドレス、住所、名前、電話番号を変更する方法

更新日:

ハイローオーストラリアでメールアドレス、住所、名前、電話番号を変更する方法

 

ハイローオーストラリアで登録情報の変更をしたいとき、やり方がよくわからず手間取ってしまうことがあります。

この記事では、一度ハイローオーストラリアに登録したメールアドレスや住所、電話番号などの情報を変更する方法について解説していきます。

提出書類に不備があると取引を拒否されてしまうこともあるので、正しく手続きしてください。

 

記事中でも解説するとおり、ハイローオーストラリアで個人情報を登録するには本人確認書類の提出が必要です。

それらの書類と個人情報が合っているかなど厳しく審査されるので、審査が厳しい理由についても解説していきます。

 

ハイローオーストラリアの登録情報を変更する方法

この項目では、次の5つの登録情報を変更する方法について解説します。

 

  1. メールアドレス
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 名前
  5. パスワード

 

変更できる5つの登録情報

なお、ユーザーIDの変更はできません。忘れてしまった場合の対処法についてのみ、最後の項目で補足しておきます。

 

メールアドレス変更のやり方

メールアドレスを変更する場合、現在登録しているメールアドレスからハイローオーストラリアに連絡します。

次の2つのうち、どちらかの書類を添付してください。

 

  1. 住民票
  2. 本人確認書類等で提出していない写真付き身分証明書

 

ここで、2の「本人確認書類等で提出していない写真付き身分証明書」について補足しておきます。

メールアドレスを変更するときに提出する身分証明書は「口座開設のときに提出したものとは別の書類」を用意してください。

例えば、口座開設のときに運転免許証を提出したなら、メールアドレス変更のときにはマイナンバーカードを提出するのが良いでしょう。

 

また、メール本文には、次の2点を忘れずに書いてください。

 

  1. 登録している氏名
  2. 電話番号

 

なお、携帯電話のメールアドレスをハイローオーストラリアに登録することはできません。

パソコンでも使えるメールアドレスを登録しましょう。

 

住所変更のやり方

住所は、ハイローオーストラリアに住民票を送ることで変更できます。

一般的な手順は次のとおりになります。

 

  1. 引越しと共に住民票を移す
  2. 引越し先役所で住民票を取得する
  3. ハイローオーストラリアのサポートに住所変更したい旨を伝え、引っ越し先の住所と住民票を提出する

 

なお、住民票を変更せずに引っ越した場合、住所変更はできません。

ハイローオーストラリアは、住民票の住所でのみ登録することができます。

 

電話番号変更のやり方

電話番号、携帯電話番号の変更は、基本的に自分で行うことができます。

マイページで登録情報を表示すると、「連絡先(携帯電話可)」のみ編集できるようになっています。

 

名前変更のやり方

名前は、結婚して苗字が変わったなどの特別な事情がある場合のみ、変更することができます。

しかし、ハイローオーストラリアが名前の変更方法を公開していないので、変更する際にはサポートに問い合わせてみてください。

 

パスワード変更のやり方

パスワードは次の手順で変更することができます。

 

  1. 次のURLにアクセスする

ハイローオーストラリアのパスワード変更ページ

  1. 生年月日と登録メールアドレスを入力し、「パスワード再設定」をクリックする
  2. ハイローオーストラリアから届くメールに従って新しいパスワードを設定する

 

この手順は、パスワードを忘れてログインできなくなってしまったときにも使えます。

 

ユーザーIDの変更はできない

ハイローオーストラリアのユーザーIDを変更することはできません。

忘れてしまった場合でも、再設定することはできないのです。

 

もしユーザーIDを忘れてしまったら、以下の方法で確認してください。

 

  1. 口座開設したときにハイローオーストラリアから届くメールを見て調べる
  2. ユーザーIDをメールで教えて貰う

 

2の場合は、次のURLをクリックして生年月日とメールアドレスを入力しましょう。

しばらく待つと、ハイローオーストラリアからメールでユーザーIDが送られてきます。

ハイローオーストラリアのユーザーID再送ページ

 

 

ハイローオーストラリアの登録情報変更が面倒な理由

ハイローオーストラリアは口座開設の審査が厳しいバイナリーオプション業者です。

変更するのは面倒…

 

ハイローオーストラリアの審査が厳しいのは、口座が違法に利用されるのを防ぐためです。

マネーロンダリングなどの不正利用を防ぐため、身元を確認できない場合には口座を開設することができません。

 

実際、バイナリーオプション業者の口座を使ってマネーロンダリングが行われたことがあるため、万が一マネーロンダリングなどの違法行為が発覚しても、トレーダーの身元を警察に提示できるように身元を確認しているのです。

 

登録情報の変更に住民票が必要など、手続きが面倒なのも同じ理由です。

口座開設のときだけではなく、開設後の情報変更も厳しく審査することで、不正利用を防いでいます。

 

裏を返せば、ハイローオーストラリアの審査が厳しいおかげで、私たちは安全にトレードできるのです。

口座開設や情報変更のときは手続きが必要ですが、安全な取引のためだと思って乗り越えましょう。

 

 

情報を変更するときの注意点

登録情報の変更が承認されないケースも多いのですが、大抵はトレーダーが気をつけることで解決します。

変更を申請する前に、以下のような状態になっていないかセルフチェックしてみてください。

 

  • 住所や氏名を誤って入力しており、本人確認書類と一致していない
  • 本人確認書類の画像が不鮮明で、文字や顔写真がよく分からない
  • 住所のマンション名などが省略されている
  • 住所の記載が本人確認書類では「一丁目一番地」だが、「1-1」と入力している
  • 写真付き身分証明書の期限が切れている

 

これらに該当する場合、登録情報変更の承認は下りません。よく確認してから申請しましょう。

 

 

【まとめ】ハイローオーストラリアで変更できる個人情報

ハイローオーストラリアに登録した後で変更できる個人情報は、次の5つです。

 

  1. メールアドレス
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 名前
  5. パスワード

 

なお、名前の変更には制限があり、結婚によって苗字が変わった場合などに限られます。

また、ユーザーIDは変更することができません。

 

審査は厳しいのですが、安全に取引できるのがハイローオーストラリアの特徴です。

情報変更は確かに面倒ですが、安全に取引できる体制をもっているからこそだと考えると、この面倒さもメリットのひとつだといえます。

 

ハイローオーストラリアは他の業者に比べても審査が厳しく、海外バイナリー業者の中で最も安全に利用できるといっても過言ではありません。

実際ハイローオーストラリアは評判も良く、海外バイナリー業者を利用している人は必ずといっていいほど口座を持っています。

 

もしまだ登録していないなら、この機会に口座開設しておくことをおすすめします。

ハイローオーストラリア公式サイト

-ハイローオーストラリアを使いこなす

PAGE TOP

Copyright© 倍ナリ | バイナリーオプションで資産倍増 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.