公式LINEでノウハウ公開中

倍ナリの公式LINE@友だち追加はこちら

ハイローオーストラリアを使いこなす

ハイローオーストラリアで強制解約される条件とは?再登録はできるのか?

更新日:

ハイローオーストラリア強制解約の条件と対処法

当然ですが、ハイローオーストラリアにも利用するうえでの「利用規約」が定められており、規約違反を犯せば口座が「強制解約」されてしまいます。

バイナリーオプションをやるうえでハイローオーストラリアはもっとも優良な海外業者なので、そのハイローオーストラリアが利用できなくなってしまえば、困ってしまいますよね。

 

そこで今回は、ハイローオーストラリアで強制解約されてしまう条件再登録はできるのかという点を解説していきます。

ハイローオーストラリアが利用できなくなるのはバイナリーオプションをやるうえで致命的なので、強制解約されないようにこの記事を読んで学んでおきましょう。

 

ハイローオーストラリアで強制解約される条件

ハイローオーストラリア で強制解約される条件は以下の6つです。

  1. 自動取引ツールを利用した。(準ずる行為も含む)
  2. レート遅延やフロントランニングを狙った取引をした
  3. 取引額に対して、入出金額が通常の範疇を超える
  4. クレジットカードを乱用している
  5. 同一人物が複数の口座を開設する
  6. 本人確認書類を偽造した

それでは詳しく解説していきます。

 

1.自動売買ツールを利用した。(準ずる行為も含む)

ハイローオーストラリアでは自動売買が禁止されているため、自動売買ツールを利用すれば強制解約されてしまいます。(シグナルツールは除く)

また、LINEなどで取引を指示するという形での自動売買も、準ずるという形で強制解約になるので注意が必要です。

ネット上には、バイナリーオプション用の怪しい自動売買ツールが出回っていますが、これらは勝てるかも分からないうえに強制解約されてしまう可能性もあるため、利用するメリットがありません。

絶対に利用しないようにしてください。

 

2.レート遅延やフロントランニングを狙った取引をした

FXやバイナリーでは、業者によって値動きの仕方が微妙に違っています。

なぜなら、業者に指示を出す銀行そのもののレートが微妙に違っているからです。

これらを利用すれば、レートが敏感に動く業者を利用して、レートが遅めの業者で取引をするというレート遅延を狙った取引が出来てしまいます。

このような取引は完全にルール外の取引となり、バレれば強制解約されてしまうので、注意するようにしましょう。

 

3.取引額に対して、入出金額が通常の範疇を超える

取引額に対して入出金額が通常の範疇を超えている場合、「マネーロンダリングの疑いをかけられ、強制解約されてしまいます。

マネーロンダリングとは、日本語でいうと資金洗浄のことです。

麻薬取引、脱税、粉飾決算などの犯罪によって得られた資金を、資金の出所を分からなくするために、金融機関口座などを利用して送金を繰り返したりすることです。

日本の業者に比べて、海外業者は特にマネーロンダリングの疑いのある行為に厳しいので注意してください。

 

4.クレジットカードを乱用している

ハイローオーストラリアでのクレジットカードの乱用とは、「他人名義のカードを利用する」「有効期限切れのカードを使おうとする」ことです。

有効期限切れのカードは間違って利用してしまうこともあると思いますので、注意するようにしてください。

 

5.同一人物が複数の口座を開設する

ハイローオーストラリアでは同一人物が複数の口座を持つことはできません。

例えば、偽名を使って口座開設をしたり、家族名義を利用して口座を開設して自分が取引をするなどをしていた場合、強制解約になります。

もし、複数の口座でバイナリーオプションをやりたいのであれば、ハイローオーストラリア以外の業者で口座開設をするようにしてください。

 

6.本人確認書類を偽造した

当たり前のことですが、提出した本人確認書類が偽造であることがバレた場合、強制解約になります。

提出する本人確認書類は必ず自分のものを利用しましょう。

 

 

強制解約された場合再登録はできる?

残念ですが、

強制解約された場合の再登録はできません。

ハイローオーストラリアでの取引は諦めるしかないので、他の海外業者でバイナリーオプションをやりましょう。

 

ただし、上記に解説したような強制解約される条件に当てはまっていないのに強制解約されたという場合は、一度ハイローオーストラリアの公式サポートに問い合わせてください。

ハイローオーストラリアサポートダイアル

0120-542-381

 

 

ハイローオーストラリアを解約・退会した場合の再登録方法

ハイローオーストラリアでは、強制解約された場合の再登録はできませんが、自分から解約・退会した場合は再登録することができます。

再登録を行う手順は以下のとおりです。

  1. ハイローオーストラリアサポートに連絡
  2. 口座を復活させる

 

1.ハイローオーストラリアサポートに連絡

まず前提として、ハイローオーストラリアでは一度解約・退会すると1年間再登録はできません。

解約・退会してから1年間経ったことを確認してから手続きを行うようにしましょう。

 

まずはハイローオーストラリアの公式ページからハイローオーストラリアのサポートへ連絡します。

ハイローオーストラリア公式リンク

この時は必ず本人から連絡してください。第三者からの連絡だと取り合ってもらえません。

連絡方法はメールでも電話でも構いませんが、最終的にはパソコンやスマホから取引をするため、メールの方がおすすめです。

 

連絡をするときは、前回利用していた

  • ユーザーID
  • メールアドレス

を記載のうえ送信するようにしましょう。

 

もし、IDやパスワードを忘れてしまったという人は、利用していたことだけを記載してメールを送信して構いません。

以下の記事で詳しく解説していますので、ご覧ください。

過去記事:【2020年最新】ハイローオーストラリアのサポートに日本語で問い合わせる方法

 

2.口座を復活させる

ハイローオーストラリアへの再登録は、新たな口座を開設するわけではなく、旧口座を復活させるだけです。

あくまでハイローオーストラリアでは口座は1人1つというわけですね。

 

 

【まとめ】強制解約されないように規約を守ろう

今回はハイローオーストラリアの口座の強制解約について解説しました。

前提として、ハイローオーストラリアでは普通にバイナリーオプションの取引をしている限りは強制解約になることはありません。

あくまで以下のようなイレギュラーな取引を行なった場合のみ、強制解約になります。

  • 自動取引ツールを利用した。(準ずる行為も含む)
  • レート遅延やフロントランニングを狙った取引をした
  • 取引額に対して、入出金額が通常の範疇を超える
  • クレジットカードを乱用している
  • 同一人物が複数の口座を開設した場合
  • 本人確認書類を偽造した

 

ハイローオーストラリアでは、強制解約されてしまった場合、二度と口座を復活させることはできません。

ハイローオーストラリアが海外業者のなかでもっとも優良なバイナリーオプション業者である現状を考えると、ハイローオーストラリアを利用できなくなってしまうのは致命的です。

ハイローオーストラリアを利用するのであれば、強制解約されることがないように規約は必ず守るようにしてください。

 

もし、まだハイローオーストラリアの規約をしっかり読んだことがない人は、以下の公式サイトから規約を読んでおいても良いでしょう。

ハイローオーストラリア公式リンク

 

-ハイローオーストラリアを使いこなす

PAGE TOP

Copyright© 倍ナリ | バイナリーオプションで資産倍増 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.