公式LINEでノウハウ公開中

倍ナリの公式LINE@友だち追加はこちら

最新情報

ハイローオーストラリアのマーシャル諸島移転について徹底解説!金融庁が原因?

更新日:

ハイローオーストラリアのマーシャル諸島移転について徹底解説!金融庁が原因?

ハイローオーストラリアが2019年9月30日におこなったマーシャル諸島共和国での新会社設立、「www.highlow.com」への口座移行を受けて、このままハイローオーストラリアを利用していて大丈夫なのかと不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ハイローオーストラリアのマーシャル諸島移転問題について徹底的に解説します。

この記事を読めば、今後もハイローオーストラリアを利用していても良いか判断できるはずです。

 

ハイローオーストラリアのマーシャル諸島移転問題とは?

ハイローオーストラリアは元々「HighLow Markets Pty.Ltd(ハイローマーケッツ)」というオーストラリアに所在地を置く会社によって運営されていました。

しかし、ハイローマーケッツは2019年6月16日をもって、オーストラリア居住以外のお客様へのバイナリーオプションサービス提供を終了したんです。

 

そして、その際にオーストラリア以外の国へのバイナリーオプションサービスの提供は、マーシャル諸島共和国に所在地を置く新会社「HLMI Ltd」へと移管されました。

また、新会社への移行に伴い日本のユーザーは、ハイローマーケットからHLMI Ltdへ2019年9月30日までに口座移行をおこなうことになりました。

 

以下に当時の案内文を記載しておきますので、2019年6月当時ハイローオーストラリアを利用していなかった方は目を通しておいてください。

ハイローオーストラリア重要なお知らせ

www.highlow.comへ移行いたしました。

重要なお知らせ
進捗する前に、以下を最後までお読み下さい。

お客様
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。
ハイローは、常日頃お客様へのサービスの向上に努めており、
お客様が快適にお取引をお楽しみ頂けますよう願っております。
私達の近年の事業運営ならびに、将来の企業戦略につきまして社内にて検討を重ねましたところ、
弊社のオーストラリアのビジネスをより一層、法的な要求事項に順守していく事を目的に、
幾つかの企業の改変を行う事を決断いたしました。
2019年の6月16日より、ハイローマーケッツとしましては、
オーストラリア居住以外のお客様への金融サービスを終了する旨となりました。
オーストラリア以外の国へのサービスの停止は、より一層、
日本のお客様へ手厚いサポートをご提供していくことに特化するため、
ビジネスの再配置を図ることとなりました。オーストラリア居住以外のお客様に対しましては、
第三者機関が代わりにオプション取引を以前と変わらぬ方法にて提供していくことで、
当ビジネス移管を進めさせていただくこととなります。
お客様は以下の条件に従っていただくこととなります。
今後は、マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定のもと認可を受けている
株式会社 HLMI Ltd, (会社番号 100959)からお取引していただく事になります。
取引上の機能性、取引口座における特徴につきましては、以前の状態からの基本的な相違はございません。
お客様が以前に使用されていた取引口座内での情報がそのまま維持されており、
最後にお取引いただいた状態から継続して、お取引をして頂くことが出来ます。
お客様により楽しんでいただくために、新しい機能がHLMI Ltdによって追加される予定となっております。
詳細につきましては契約条件、目論見書、個人情報保護方針等をお読みください。
なお、これらの利用規約を必ずお読みいただき理解したうえで、
本ページの下部にある「口座を移行する」ボタンをクリックしてください。
そしてHLMI Limitedによって発行された利用規約に同意していただくことが求められます。
最後に、お客様の個人情報を更新して頂き、お取引を再開して頂くことが出来るようになります。
HLMI Ltdへ口座移行を希望されない方は、
全資金の出金依頼を行っていただき、口座解約する必要がございます。
口座移行を選択して頂くことによって、HLMI Ltdより多くの特典が付与される予定となっております。
詳細につきましてはHighLow.comをご覧ください。
HighLowをご利用頂き、誠にありがとうございました。
今後は HLMI Ltdのご利用にて素晴らしい体験を継続して頂くことを心よりお祈り申し上げます。

ハイローオーストラリア

 

マーシャル諸島に移転しての新会社設立、口座移行などが行われたことにより、「ハイローオーストラリアをこのまま利用していても大丈夫なのか?」とユーザーたちの間で騒ぎになったというのが、マーシャル諸島移転問題の概要です。

 

 

ハイローオーストラリアがマーシャル諸島に移転した理由

ではハイローオーストラリアがマーシャル諸島に移転した理由は一体何なのでしょうか?

あくまでハイローオーストラリアから「移転理由」が発表されているわけではないので、世間で言われている移転理由をまとめてみました。

 

ハイローオーストラリアの移転理由だと考えられるのは以下です。

  • 金融庁による規制強化
  • オーストラリア金融当局の規制強化
  • 節税対策

では、ひとつずつ解説していきます。

 

理由1.金融庁による規制強化

理由のひとつ目は、日本の金融庁による規制が強まったということです。

元々ハイローオーストラリアを初めとして、海外バイナリーオプション業者は日本の金融庁に登録していません。

だからこそ、日本のバイナリーオプション規制に縛られず、サービスを提供することができるんです。

 

日本のバイナリーオプション規制とは?
バイナリーオプションは、金融庁から二択で資金が倍になるかゼロになるかという取引方法のギャンブル性が問題視されたため、国内ではバイナリーオプションの取引に関する規制がかかっています。(バイナリーオプション自体が違法という意味ではありません。)主な規制の内容

  • 短期取引の禁止(最低判定時間2時間)
  • 総取りの禁止(スプレッド取引禁止)
  • ペイアウト倍率固定の禁止(価格差によって変動)
  • 価格は「買い」と「売り」の2つを提示

 

ただし、金融庁としても日本人の多くがトレードをしているハイローオーストラリアを未登録のまま見逃すわけにはいきません。

だからこそ、金融庁はハイローオーストラリアに対して、以前から圧力をかけていたんです。

今回の移転は、この金融庁からの圧力が強まった結果なのではないかと言われています。

 

理由2.オーストラリア金融当局の規制強化

2つ目の理由はオーストラリア金融当局の規制強化です。

先ほども解説したとおり、金融庁としてはバイナリーオプションだけでなく、様々な金融商品の規制を強化したいという思惑があります。

だから、ハイローオーストラリアに対して圧力をかけていたのと同じように、世界の国々に向けても規制強化を発信していたんです。

結果、オーストラリア金融当局も規制強化に動き出したのではないかと言われています。

 

理由3.節税対策

3つ目の理由は、節税対策です。

ハイローオーストラリアの移転先であるマーシャル諸島共和国は、税率が極めて低い国・地域である「タックスヘイブン」として知られています。

タックスヘイブンに所在地を置けば、それだけで税金が少なくて済むので節税対策になるんです。

だからこそタックスヘイブンであるマーシャル諸島共和国に移転したハイローオーストラリアも、節税対策のために移転したのではないかと言われています。

 

 

マーシャル諸島移転による取引の影響

ハイローオーストラリアはマーシャル諸島に移転しましたが、サービス提供における変更点はありません。

むしろ、以前のサービスを維持するために移転をおこなった可能性が高いので、変更点がないのも当然だと言えるでしょう。

操作方法はもちろんのこと、ペイアウト率の低下なども一切ありませんのでご安心ください。

 

ただし、サービス以外では一点変更点があります。

それは、オーストラリア金融庁のライセンスが外れるということです。

では信頼できない業者になってしまったのか?と言われるとそういうわけではなく、顧客の資産の分別管理をおこなうことで信頼性のある運営をしていくことを発表しています。

 

分別管理とは?
顧客から預かっている資産と会社の運営に利用する資産を別々に保管すること。
会社の運営に私たちの資産が使われることはありません。

 

移転後も、入出金の早さ含め、ハイローオーストラリアの信頼性の高さは変わりませんので安心して利用しても良いでしょう。

 

 

【まとめ】マーシャル諸島移転については安心しても良い

今回は、ハイローオーストラリアのマーシャル諸島移転について解説しました。

ハイローオーストラリアのマーシャル諸島移転については安心しても良いと言えるでしょう。

 

ハイローオーストラリアの移転理由

  • 金融庁による規制強化
  • オーストラリア金融当局の規制強化
  • 節税対策

 

ハイローオーストラリアの移転理由は従来のサービスを維持するためのものです。

そのため、私たちユーザーにとってはマーシャル諸島に移転したとしても、全く取引には問題ありません。

 

また、移転によりハイローオーストラリアの信頼性について不安に思う声も少なくないですが、顧客資産の分別管理をはじめとして、従来通りの入出金の早さを保っているなど全く心配の必要はないと言えるでしょう。

今後もハイローオーストラリアを安心して利用してください。

ハイローオーストラリアの公式サイトはこちらから確認することができます。

ハイローオーストラリア公式リンク

 

-最新情報

PAGE TOP

Copyright© 倍ナリ | バイナリーオプションで資産倍増 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.